【剣盾シーズン14 使用構築】コブナス運ゲ(最高208x/最終53位 2068)

こんにちはアポロです。シーズン14お疲れ様でした!

今月からルール変わるし構築もイマイチだからさらっと記録しておきます。


f:id:apollo_K_4:20210201140006p:plain


f:id:apollo_K_4:20210201140018j:plain


軸は前期と同じハピナマコサンダーを使いました。

エスバフェロはいずれも終盤爆増してたラグラージ絡みを意識して採用。

ガマゲロゲはナットやノラゴンが減少傾向にあり、水の通りが良い構築が多いと感じたこと、終盤多かったポリドヒドに対して1枚で強めに出られることを評価して採用しました。


さらっと単体解説

ハピナス@ヨプの実

トラアタ 放射 瞑想 産み

図太い H4 B252 C180 D20 S52

トラアタ+ダイアタックでウーラオスを倒せる火力を確保しつつ、麻痺したウーラオスを抜けるくらいにSに努力値を割きました。

誘いやすい鋼の処理速度を上げるために放射を入れました。上位ではヨプを盾にした強引なDMをケアされることを頭に入れて立ち回る必要があったため、前期と比べ選出率は少し落ちました。ていうかはっきり言うと…弱かったです…。所詮は1発芸。


ナマコブシ@残飯

図太い H252 B252 D4

カウンター 毒 守る 再生

全偶発サンダー対面自己再生で居座りました。1回しか4ななかったです。これに気づけてからは立ち回りにかなり余裕が出来ました。今期もたくさん珠アタッカーに破壊されました。お疲れちゃん。コイツはけっこう強かった。


・サンダー@ゴツメ

臆病 H252 C4 S252

10万 暴風 怪電波 羽

怪電波ミラーが多く、怪電波→下からボルトチェンジをされて積みアタッカーに崩される展開が多く、対サンダー性能は高いとは言えませんでした。それに加えて終盤多かったドサイやドリュに対する明確な引き先もいないため、前期よりも選出しづらかったです。

念願の特性パッチが手に入ったので、フェローチェエスバが水ラオスと対面した際に引き先とできるようにゴツメ静電気で採用しました。特性パッチをくれたくろこさんありがとう…。


・エースバーン@ラム

意地っ張り H4 A248 D4 S252

火炎ボ 膝 ギガパク ビルド

終盤多かったラグラージ対策として最終日急遽投入しました。ラグラージ対面ビルドでアドをとった後に、裏のカイリューやサンダーに打点を持てるようギガインパクトを採用しました。

マジのガチの最強モンスターでもっと早く強さに気づけてたらもう少し勝ててたと思います。


フェローチェ@襷

陽気 A252 D4 S252

インファ 蜻蛉 プルアク フェイント

ラグ絡みに一貫をとりやすいこと、カウンターに依存せずパッチのストッパーができることを評価して採用しました。+1ノラゴンチラゴンを上から叩けるように陽気最速。BBはAに欲しかったけどチラゴン重すぎるからいたしかたなし。エスバゲロゲの初手ダイマの後の詰めのコマとして使うことが多かったです。


ガマゲロゲ@珠

控えめ C252 D4 S252

ドロポン 大地 こごかぜ 毒

水高火力の押しつけが通りやすい構築が終盤多いと感じたこと、同じく多かったポリドヒドの崩しとなれることから採用しました。

初手DMからストリーム押してるだけで勝てる試合も多く強かったです。また、ポリ2やサンダーなどの相手のサンダー受けに毒を刺しこちらのサンダーで詰ませる動きが強力でした。

DMが切れた後にも毒やこごかぜを上から押せるため、裏にアタッカーを置いた際にも受けコマを置いた際にも詰めに貢献できる点が偉かったです。


f:id:apollo_K_4:20210201144809j:plain


TNアポロ

最高208x 最終2068 53位

TNさくま

最高202x 最終19xx


最終日の7時頃に22位くらいから10位台の方にマッチングしたので勝てたらワンチャン21のれてたかも(?)

単純な考察不足、構築の下振れ要素の多さ、それに伴う運負け後の立ち回りの雑さが反省点でした。

構築の弱さを宇宙プレイングで誤魔化していた典型的なよくないシーズンって感じでした。また頑張ります。1桁遠いンゴ〜、、。